【最新】ジェモレメディ、アロマテラピー、薬草ハーブのフランス⾃然療法専⾨店│ランジュビオ

ランジュビオ
会員登録で500円割引

会員登録で 500 円分クーポンプレゼント♪

カテゴリーから探す

自分に合った商品を探す

インフォーメーション・記事

その他

【HerbalGem ハーバルジェム】プロポリス液 エキナセア&精油ブレンド  (免疫強化、呼吸器系、風邪の症状に) 15ml  【Herbalgem / Propolis Large Spectre BIO】
【HerbalGem ハーバルジェム】プロポリス液 エキナセア&精油ブレンド  (免疫強化、呼吸器系、風邪の症状に) 15ml  【Herbalgem / Propolis Large Spectre BIO】
【HerbalGem ハーバルジェム】プロポリス液 エキナセア&精油ブレンド  (免疫強化、呼吸器系、風邪の症状に) 15ml  【Herbalgem / Propolis Large Spectre BIO】
【HerbalGem ハーバルジェム】プロポリス液 エキナセア&精油ブレンド  (免疫強化、呼吸器系、風邪の症状に) 15ml  【Herbalgem / Propolis Large Spectre BIO】

ハーバルジェム  プロポリス+ジェモレメディ

【HerbalGem ハーバルジェム】プロポリス液 エキナセア&精油ブレンド  (免疫強化、呼吸器系、風邪の症状に) 15ml  【Herbalgem / Propolis Large Spectre BIO】

2,800(税込)

28ポイント獲得!

数量
システム商品コード
000000004208
独自商品コード
HG-pro-large
製造元
ハーバルジェム/プラナロム
送料について
12,500円以上は全国送料無料!

この商品についてのレビュー
レビューを書く

レビューはまだありません


一部の樹木の新芽からミツバチによって収集された強力なプロポリスです。

エッセンシャルオイルとエキナセアの相乗効果と、
新芽から摂取された特殊なプロポリスにより、

より成分が高いプロポリスです。

季節の変り目や、冬におススメです!


- 免疫システムを強化
- 呼吸器系(鼻、喉、耳)の疾患に
- 皮膚の炎症に
- 風邪の症状に
- 敏感な気道を緩和します



 


【構成成分】
プロポリスチンキ、エキナセアのマザーティンクチャー *
精油:レモングラス*、シナモン*、ティートゥリー*、ユーカリラディアータ*、レモングラス、ニアウリ、ヨーロッパハンノキの芽   

*マークは有機栽培です


 

【ご使用方法】

大人:
予防には、1日に1~3滴を直接口の中に摂取します。
治療サポートの目的には、2~3滴を、1日3~5回。


純粋な蜂蜜(またはシロップ)小さじ一杯と希釈して飲みます。
※水の中に入れないでください。


お子様(13歳以上):
蜂蜜(小さじ1杯)と本液1滴を混ぜ、1日に1~3回摂取します。



 

【ご使用の注意】
妊娠中の方はご使用をお控えください。
小さなお子様の手の届かないところに保管してください。
推奨用量を超えないようにしてください。


 



【ジェモセラピー (ジェモテラピー)新芽療法・植物幹細胞療法とは?



ジェモセラピーは、樹木や低木の新芽やつぼみ、胚組織を使用する薬草療法植物療法の分野のひとつです。

新芽やつぼみは、植物の成長の鍵となる遺伝子情報が胚組織に構成され、エネルギーと活力の宝庫となっています。
その部分の組織は、“核酸“や“成長ホルモン”の含有量が最も高く、ビタミン、微量元素、ミネラル等も豊富に含まれ、それらの活性有効成分が、最高レベルに達する重要な時期、発芽する前に収穫されます。

重要な全ミネラル、ビタミン類や植物の核酸を捕捉するために、新芽はつぼみの状態で自然の成長サイクルに合わせて春に収穫し、水、アルコール及びグリセリン混合物で素早いプロセスを経て浸漬処理されます。

歴史的にはヨーロッパ中世の時代から、ポプラや松の新芽を煎じたハーブティーや軟膏シロップが旧漢方として使用されていました。

ジェモセラピーは1960年代にベルギーのホメオパシー医により、研究が進められ、
1970年にはフランスのマックス・テトォ博士 (Dr. Max Tétau)によって、研究と臨床試験の結果が発表され、新しいハーブ療法 « Phytoembryothérapie » として正式にホメオパシーに取り込まれるようになりました。

さらに、この<Gemmothérapie>ジェモセラピー(ジェモテラピー)の名前の由来は、植物の芽<宝石>とたとえられるラテン語の<gemmaの複数形に変化されました。
 
ジェモセラピーは、現代医学や他のセラピーと併用されるなど、多くの治療や予防に用いられ、近年世界中で人気が急速に高まっている重要な新しいアプローチの自然療法です。

 

【新芽の濃縮抽出油はどうやってできるの?】
 
植物のサイクルで最も重要成分が高くなる時期、春の適切な瞬間に植物の新芽を収集し、新鮮な状態で水とアルコール、グリセリンに数週間浸され、希釈されず に濃縮抽出されます。このスピーディで特殊な浸漬処理方法によって、植物自体の有効成分とそれぞれが持つ活力を最高の状態で維持することができます。

また、このジェモテラピーを活かしたBIO(オーガニック)有機農法に基づいた製品開発に世界的に評価の高いハーバル ジェムの特殊技術により、植物自体の特定の役割に適した各要素、水抽出物、ミネラル、ビタミン、フラボノイド等、アルコール抽出アルカロイド、グリコシド 及び植物性グリセリン、エキスフラボノイド、フェノール類等を混合します。
 
植物はすべてBIO(オーガニック)農法により育てられ、収穫、生産には徹底した最高基準のトレーサビリティに基づいて行われています。



 

【新芽は生命のエネルギーと活力の宝庫!】

新芽の胚組織は、すべての植物の成長する遺伝子の遺産と生命のエネルギーと活力の宝庫となっています。これらの植物組織は、核酸、アミノ酸、フィトホルモン、ビタミン、微量元素、ミネラル、樹液が豊富です。

その新芽の時期に含まれる多くの有効成分は、その後に成長した植物には比べものにならいくらいのこれらの有効成分が含まれています。

多くのフィトテラピー成長した植物を取り扱いますが、ジェモテラピー新芽の部分を使用し、植物の持つ有効成分が最も高く含まれる宝物の時期の素材(花、葉、果実)が濃縮されているため、より植物を有効に活用することができるのです。

 

 

 

 【有機農法へのこだわり】

有機農法(オーガニック)とは、農薬や合成化学物質の使用して生産するのとは対照的に、生物学的な農業技術を用いて、生物多様性、生物学的サイクル、土壌の生物学的活性を含んだ農業生態系の健全性を促進することに焦点を当てた生産方法です。

オーガニックで育てられる植物には、化学肥料や合成農薬の使用が禁止されています。

ハーバルジェム社の製品は、世界で最も厳しい有機認定機関の一つ、欧州、フランス政府認定機関より認証されています。






 

商品グループ

newsletter / ニュースレター・メルマガ /